絵芭 meditation

瞑想とは。。。 『目を閉じて深く静かに思いをめぐらすこと』と 辞書にかいてありました^^
私の場合は 瞑想よりも妄想のほうが多いかも^^;
占い師 ヒーラーをやっています。 
たぶん 現実的な方には まじ?何これ?みたいな内容が出てくると思いますけど
そこは スルーしてもらっても ネタにしてもらっても結構です
ってことなんで 気長にお付き合いくださいまし  どうぞ宜しくm(__)m

温泉

タロットに聞いてみた^^ 雨の日のお出かけ

休日なのに一日中~雨の予報 


お天気が良ければ ウオーキングで
植物園へお花を観に行って 帰りに弓削牧場でお茶しようと思っていたのです。。。(残念)


なので^^ どうすればいいかなあ?? とタロットに聞いてみました

大アルカナ 3枚引き 

①枚目は

220px-RWS_Tarot_13_Death






DEATH !

絵柄とにらめっこして得たメッセージは^^

家でゴロゴロしていても一日が無駄になるから
立ちあがってどこかへ行った方がいいよ     
旗で方向を示して あっちにいけばいい事がありそう って
(朝日の方向で東?)







そして②枚目 行く先は

220px-RWS_Tarot_00_Fool








THE FOOL 

雨でも嵐でも 好きなところで 楽しめば。。。







③枚目 そこに行くとどうなるのか

220px-RWS_Tarot_21_World




THE WORLD

どうみてもこの絵柄  うんうん もうこれしかない!!













ってわけで^^
有馬の メープル有馬  ランチ付き日帰り温泉行ってきました
http://www.the-maple.jp/arima/


有馬温泉駅について電話をすると
お迎えに来てくれます


メープル 楓のロゴに あちこち 楓だらけ

お料理にも楓の葉っぱが^^;





ここは 元々 露天風呂がないので
雨でも損した気分にならないし(笑

お風呂とランチ お風呂上がりに本格的な
ミキサーで作ったミックスジュースが飲めるんです





有馬温泉と言うと 格式の高い和風の旅館 っていうイメージで
至れり尽くせりのご丁寧なサービスが嬉しいのですけど


こちらはチョット都会的? というか
シンプルで さくっと温泉に行くには気兼ねないし


有馬の日帰り温泉にしてはお値段がとってもお手頃ですが

リーズナブル いや お値段以上に十分に満足なレベルです



温泉は 自家源泉の良質な銀泉  ラジュウム泉

あの有名な金泉ではないんけど 私はこのお湯が大好きで
何度も来ています。


お値段が安い と言っても宿泊はプランがピンからキリまであるようです^^



今回のプランはランチ付きで 3000円ほど

温泉だけなら1340円で入れます




先にお昼ご飯を
何度か紹介していますが『花かご膳』です^^

DSC_0007




ご飯にお吸い物
先付け・造り・煮物・天婦羅・八寸・食事・デザート 結構おなかふくれる^^




食べたら 温泉へ~

こちらは手ぶらでOK!

タオル バスタオルあり

もちろん シャンプー コンディショナー ボディーソープ
      竹炭の洗顔とか ピーリングもあるし

化粧水とか オールインワンの化粧下地みたいなのもある 



日帰りといえば 有名どころの太閤の湯 みたいに混んでないし
広~~~い浴槽は 手足を伸ばしてゆーったり浸かれるのが気持ち良いのです


平日だけのサービスで お風呂で読める『本』の貸し出しもあります


さて、お風呂上がりは 水分補給も万全

脱衣場にはお水が設置されていて

温泉入口のラウンジにはドリンクバーもありますが



さらに!!!

私が行った ランチ付きコースには  + ドリンク


帰りにロビーのカフェで

コーヒー、ビール、などが飲めるチケット付き



普段はビールを飲んで帰るんだけれど

今回は コレ

DSC_0009


ミキサーで作ったミックスジュースです

濃厚で美味しいです



ジュースを飲みながら ゆっくり本を読んで







帰りの送迎もしてくれるけれど
雨は小ぶりになっていたので 坂道をぷらぷら歩いて帰る事にしました♪

雨の日でも 傘をさして温泉街めぐりをしている観光の方がたくさんいます



ちょっと温泉に入りたくなったら
有馬温泉にすぐ行ける私は 幸せモノだー^^;




有馬~日帰り^^

 月組会の定例会? 今月は有馬温泉です

月組会とは。。。
簡単に言うと グルメ お喋りの 女子会
ま それだけの繋がりではないのだけど 私いれてそのうちの7人が参加

月組会メンバーには 有馬に精通した方 「有馬マスター」 がいるので 
スケジュール 現地ガイド^^  完全にお任せで行ってきました

自分は 有馬の近くに引っ越したもんで^^v 車でも電車でもすぐに行けるものの
神戸市東部~西宮住みのメンバーが多数

芦屋から芦有経由のバスが便利なのだけど  
去年の台風11号被害で、現在も 宝殿~有馬が通行止!!!

でも ちょうど良いバスがあった  

さくらやまなみバス

バスの着時刻に合わせて 10時半すぎに駅前 吉高屋さんに集合~

DSC_1251














観光案内書で 一応地図もらって^^ ランチの前に街歩き
御土産の試食をしたり 炭酸せんべいの割れ煎(先に買わないと売り切れる)買ったりしながら

今回は 御所坊グループめぐりツアーなのです


まずは 金泉の斜め向かい
ガレリーア レティーロ デ オーロ http://alimali.jp/retiro/ 

NEC_1465















ココは 蔵を改造した 陶器や木工品 雑貨のお店で 2階のギャラリーにも不思議なものが
(中は撮影禁止なのです)


さらに進んでいくと 願い坂

DSC_1252

DSC_1253














この坂の左手にあるのが 今回 ランチをいただく「花小宿」さんです

和食のコースですけど メインディッシュが選べるので お魚にしました
お食事の一部の画像をご紹介

お味は上品で美味しい!!! お値段はそこそこ
素材にこだわり 田んぼや畑を持っていて お魚は明石から 
釜炊きの ごはんがめっちゃ美味しいので おかわりして2杯食べた^^

DSC_1256DSC_1258DSC_1260DSC_1261DSC_1262
DSC_1266
DSC_1254
DSC_1263





























お腹がいっぱいになったら 次は お待ちかねの 温泉
花小宿から 温泉のある 有馬山叢 御所別墅
コレに乗って移動  廃油を使って走っているそうです
NEC_1467NEC_1468










有馬山叢 御所別墅
先ほどの古民家風 花小宿とは打って変わったイメージ 

お泊りするなら 人間の免疫力を高める効能があるサーマルルーム付き 一部屋が100㎡ のスイート   一回 泊まってみたいな~


DSC_1279
DSC_1267
DSC_1271
DSC_1270














お待ちかねの 温泉 内湯(金泉) 貸切~v
DSC_1274DSC_1275
DSC_1276DSC_1277















金泉~ 必ず『タオルを浸けないでください』と書いてある
一回色がついたら なかなかとれないのだ

しかし この寒い日でも めっちゃ温まりますわー
お湯の中でも ずっとしゃべりっぱなしのこのメンバー^^

身体が温まったらもう寒さがわからないんで 怖いものなし(笑


ゆったりとしたロビーで寛いで 御所別墅をあとに  (ごしょべっしょ と読みます)



で 有馬日帰りツアー  ココで終わりではありません!!

御所別墅からは ぶらぶらと徒歩で 
薬師如来様の 温泉寺~ 
DSC_1255









「沙羅樹園」のある 念仏寺
娑羅双樹の咲く時に 来てみたい(抽選だそうです)
  
DSC_1284



竹細工の店や お土産屋さんを回りながら

ここらで雪が降り始めたよ
でも 身体があたたかいのでぜんぜん気にならず(笑



次の目的地です
『竹中肉店』
創業以来80年以上にわたり名湯、有馬温泉の旅館・ホテル内への卸売及び小売業を行っているお肉屋さんです
神戸牛 三田牛を買いに来たのではなくて
目的は コロッケ^^
その場で揚げたてのアツアツを その場で食べに 

おかず というより おやつ感覚 甘めの味付けかな  サクサクと美味しかった



最後の仕上げは~
カフェ ド 坊
お店のロゴ 坊という字が 横向いています

NEC_1466


ここで 帰りのバスの時間まで
こころゆくまで ここでお喋り~ 



ショーケースにあるスイーツも気になったけど



やっぱし 風呂上がりはビールでしょ
DSC_1287





























有馬温泉の旅館、レストラン等を展開する御所坊グループの公式ページhttp://www.goshobo.co.jp/institution.php



プロフィール

絵芭

CURRENT MOON
楽天市場
楽天BOOKS
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 累計: