10月です  神無月 ですね

実際出雲に神様が集まるのは旧暦の10月 なので

出雲の神在月行事は 11月にあります ↓ ↓

https://www.izumo-kankou.gr.jp/1275





さて  タロットの話です^^

タロット占いを始めるときにですね

 『どんなタロットカードを買えばいいのでしょう?』 と聞かれます

もしくは 前から持っているカードを持参される方もあります


自分にあうカード  というか 好きなカードで

このカードで占いたい と思うカードが一番いいです


タロットカードで占いをするのですから
吉凶を訊ねたり メッセージをもらうわけです

卜術  あてもんです


タロットカード と名のつくものでなくても

その気になれば 花札でもトランプでも 占えますし

遊戯王カード (中にはアルカナフォースって大アルカナに対応したものもあります)

どんな  他のカードでも使えます



で^^

どれを選べばよいか と聞かれたら  

まずは有名どころの  ライダーウエイト版のカードをお勧めしています

tarot_01











有名で 初めての人から熟練したプロまで
たくさんの人が使っているのはそれなりに訳があります

お勧めする理由①

妄想力をかきたてる 良く出来たカードです
細かいところまで じっくりと見ることが出来ます

また カードの意味が知りたい人には
教科書や解説書が山のように出ています


私が普段 一番良く使うのが ウエイト版の一種

鑑定に来られたかたはご覧になったと思いますが
ALBANO-WAITE-TAROT  

裏の白いカードです

いろんなカードを使いましたが  このカードに出会った時 
あたし 絶対にこのカードで占いをしたいわー(ワクワク)
もう これしかないやん って思って 今日に至っています

NEC_2051







お勧めする理由②

大アルカナは ともかくとして
ウエイト版は 小アルカナもすべて 絵札になっているからです

すべてのカードから イメージを読みとり易い点でお勧めです



小アルカナが トランプのような数字のカードのものがあります
一例として これは 天野喜孝さんのカード



太陽と ワンドの8

a




絵を見た感想 妄想   それなりには 想像できるのですけどね

たとえば ワンドが8本並んでいる 2セット×4で

ノルディックウォーキングポールが4セット 

恋活したら 4人選択肢ができる


などなど でもやっぱり 絵柄の方が イメージ力をつける練習に絶対いいです

天野喜孝さんの太陽は ウエイト版とは全然違う印象ですよね^^




まずは数あるウエイト版のなかから  箱を開けないとわからない 裏の柄を一部紹介します




タロット裏










左から  ユニバーサルウエイト オリジナルライダーウェイトタロット   ラディアント・ウェイト    
      ライダーウェイト・タロット  アルバノ・ウエイト


全部ウエイト版です   そのまま展開してみますと


タロット裏





こんな感じになります
同じ太陽でも 色合い 表情が違いますよね



THE SUN 私が比較してみた感想ですけど

まず 左から二枚目 
オリジナルライダーウェイトタロットの絵柄ですけどね
シックな色合いで レトロなかんじで 魔力もありそう
馬にまたがったやんちゃな子供が つい手を離して落ちそうになって
太陽が それをみて 『やれやれ。。。(ため息)』 と言ってるようにみえて仕方がないのです 


真ん中のカード
レディアント・ウェイトの太陽は ここぞという真剣な顔つき 
なのに 馬が『うふふ まだ甘いわね』って笑ってる

一番右の アルバノ・ウエイト
年老いた馬が『坊ちゃん 今日が最後のお散歩です。。。』となんやらイミシンなかんじ
坊ちゃんは無邪気に『なになに? 全速力で駆けまわってね』 って 気にもしていない






カードを販売しているお店に行っても フイルムでパックしていて
中身がほとんどみれないので
ネットのサイトで 画像検索して確かめるとわかりやすいです

参考URL(私は ここの回し者ではありません 通販は自己責任でお願いします^^)

http://www.phgenki.jp/




タロットカードは いつでもどこでも 質問をしたら答えてくれる ソウルメイト

これで占いをしたい と思ったカードがあなたに合うカードです

微妙な色合い どれが好きかで 決めてOKです^^





つづく